紙ジャケ発売追加情報 (2)=2007年2月発売分

♪ 現在は入手が難しくなっている Atoll の紙ジャケが、遂に再復刻されます!!
今度は BMG から新規にボーナス・トラックを収録したうえで、価格が安くなります。
ボーナス・トラックの詳細は判りませんが、判り次第追記してゆきますので、お楽しみに。

 07’ 1/06 追加情報
     JVC K2 24bit Remaster   発売日=’07 2/21予定、価格=
¥2,310
  
     Atoll-1-Fr.jpg   

        Atoll-45.jpg

1)  ” Musiciens‐ Magiciens +7  『ミュージシャンズ・マジシャンズ BVCM‐37855
♪ 既に収録されていた4曲のライヴ・ヴァージョンの他に下記の3曲追加収録されます。
   1.愛の奴隷 ( シングル曲)
  2.変革 ( シングル曲)
  3.夢織人 ( シングル・ヴァージョン )

  Atoll-2-Fr.jpg  Atoll-Tertio-Jap.jpg  Atoll-45-2.jpg

     
2)  ” L'Araignee Mal +2 ”   夢魔』    BVCM‐37856  (L)
♪ 既に収録されていた4曲のライヴ・ヴァージョンの他に下記の1曲追加収録されます。
   1.組曲『夢魔』 ( オルタネイト・ヴァージョン )  

3)  ” Tertio +2   『サード・アルバム』    BVCM‐37857  (C)
 今回の発売で初めてボーナス・トラックが2曲収録されます。
   
Paris C'est Fini ( Single Version ) b/w T
unnel ( Single Version )  (R)
     1.パリは燃えているか?
( シングル・ヴァージョン )
   2.トンネル ( シングル・ヴァージョン )     



     Atoll-4-Fr.jpg

4)  ” Rock Puzzle +8  『ロック・パズル』   BVCM‐37858
 既に収録されていた6曲のスタジオZヴァージョン、John Wetton のヴォーカル入りの
6曲の他に2曲追加収録されます。
 
 1.スマルト・キッチー ( シングル・ヴァージョン )
  2.ルルティム・ロック    ( シングル・ヴァージョン )
     


関連記事

コメント

非公開コメント

復活第一弾(通算5作目)は紙鮭にはせんのじゃろうか?
以前マーキーから日本盤が出たやつです。

なんかアトールといい、スタックリッジといい、バークレイ・
ジェームス・ハーヴェストといい、なんでことごとく
ボートラ追加で再再発なんかするわけ?
これはリスナーをビンボのどん底に落とそうとする
やつら(音楽業界の人達)の策略なのだろうか?
フォーカスくらいですかね?ボートラなしで再発は。

e-343 ジェネスシさん、どうもです。
>なんかアトールといい、スタックリッジといい、バークレイ・
ジェームス・ハーヴェストといい、なんでことごとく
ボートラ追加で再再発なんかするわけ?
 う~ん、場合によっては嬉しいんですけれどね。
ユニヴァーサル系の場合(特にSD監修の初期の音盤)は、日本独自の企画であった為に
海外で発売されて再発売というパターンですね。
ある意味で策略かも。(笑)
 だけど、選ぶのはユーザーなんですよね。
いまは紙ジャケの転換期に来ている、と思いますよ。

お久しぶりです。そうでもないかな・
なんだか渋い壁紙。。。私好みの色。
前のALEX・・・の私のBLOGの色だな~
。。。は置いといて・・・

アトゥール中古LPとおんぼろCDしかないです・・・
だから安いから買いたいですね。
あのおフランス独得の変態チックなヴォーカルが
好きなんですよ・・・
今年色々ありまして前半の失態・・・お許し願いたいです。しかしながらガッツでBLOG立ち上げられたその根性はさすが!まさか本当にBLOG作られるとは思っていませんでした。それも本格的な!!!
これからも色々教わる事 大です。そして未熟者ですんで皆さんにご迷惑おかけする事も 大です。よろしくお願い致します。

e-343 evergreenさん、Again!
 今回再復刻される紙ジャケCDですが、BMGからの発売となるので
少しは期待できそうです。
 だけど、センターレーベルの復刻は期待できませんし、オリジナルは
Eurodisc(配給元はWea)なので、どちらにしても駄目でしょう。

 後半の部分に関しては気にしていませんので、僕の方こそ宜しくお願いいたします。
時には厳しいコメントをすることだって必要かな、と思います。
仲良しコメントも結構ですが、節度を保った範囲の内容であればBlogを良いものにする為に
必要だ、ということです。

白熊店長さん、いつも有益な情報をありがとうございます。
この辺になると何が何だかさっぱりですので、非常に参考になるんです。

来年も是非とも、よろしくお願い申し上げます。
良いお年をお迎えくさだい!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

初めてのところはとっても緊張します。
宜しくお願いします。
「L'Araignee Mal」なかなか気に入りました。
そうなると、やはりファーストですかね?
「Musiciens Magiciens」を次回には・・・
紙ジャケで。

e-343 cometさん、いらっしゃいませ~。
>初めてのところはとっても緊張します。
 それは誰でも同じですから気にしないで下さいね。
僕なんか失敗だらけです。(←自慢してどうする)

>「L'Araignee Mal」なかなか気に入りました。
そうなると、やはりファーストですかね?
 正直なところ、2ndだけが異質なフレンチ・シンフォニック・ロック、というのが個人的な感想です。
ややポップな1st、ロック色が一番濃いのが3rdですし、4thはアコースティックな
雰囲気が好いので、どれもこれも好きで困ってしまいます。
そうですねえ、無難なところで3rdなんかは如何でしょうか?
本当は残り全部を聴いてもらえると良いのですが。
2月発売のBMG盤は紙ジャケで価格も安いので、もう少し待ってみては如何でしょうか。
新規のボートラ収録らしいですからね。
 結局、僕も買いなおしをすることになりそうです。(泣)
こちらこそ宜しくです。e-293

限られた予算の中でのお買い物ですから、とっても助かります。
ポップな1stに、ロック色が濃い3rd、アコースティック調の4th  となると・・・・仰るように、ロック色が濃い3rdですね!
ありがとうございました。
次回の買出しのリストに追加です。

e-343 cometさん、どうもです。
 ああ、プ……プレッシャーが……(←責任重大に弱いタイプ?)
「買ったけれど良くなかったじゃん。責任とってよ」と言われたらどうしようかな、と
体型に似合わない小さな心臓なので、内心ではビクビクしています。(笑)
3rdはロック色を打ち出しながらも、美しい曲もあるアルバムなので
一般的な評価が高い、と思います。

延期

ものは試しと『悪魔』を注文してみたら、発売延期→キャンセルを食らってしまいました~

次の機会に期待です。

e-291 chitlinさん、どうもです。
>ものは試しと『悪魔』を注文してみたら、発売延期→キャンセルを食らってしまいました~
 そうなんですよ。僕も発売延期を知ったのが昨日なんです。(T◇T)
具体的な延期理由が判っていないのですが、権利関でないことを祈りたいです。
 おそらく、期日未定という状況ではないか、と。
ちなみに、あの記事は、CDショップ向けの発注書のコピーからボートラを記載してあります。