FC2ブログ

私的名盤選 = North America 番外編 ( 2 )

 ♪ 前回の更新をサボりにサボってしまったことを反省して、今回は早目の更新を目指している
Polar Bear といいます。
今回も前回に引き続いて私的名盤選 = North America 編の番外編 の2回目として
エントリーします決して味をしめた訳ではありません…多分、だけど
www


 Front 2 _ Sticker  Back 2 
 Inner Bag Front  Inner Bag Back Side 1   Side 2
Kansas / The Best Of Kansas ( 1984 )
   ● Us ; CBS Associated  QZ-39283
☆ 本編では確実にあれやこれやのアルバムが入る彼等の80年代に発売された編集盤を敢えて
取り上げるのには理由がある。
  まず本作に
Remix Version 2曲と Edit Version 1曲が収録されている他にも
発売時には新曲であった ” Perfect Lover ”
が聴けるという点である。
   但し、この曲が1999年にCD化の際にオミットされてしまった上にLPとCDでは収録曲数が
異なっている。
詳しくはWiki先生に解説していただくということで宜しく。www
https://en.wikipedia.org/wiki/The_Best_of_Kansas
プログレ者ではない自分が、大学生の頃にリアルタイムで聴いていた彼等の名曲をBGM的に
手軽に聴ける点というのが個人的には有難いというのが本音かな。
 

Gatefold Outside_compressed  Gatefold Inside_compressed 
Side 1 Side 2 
Side 3 Side 4 
  
Buffalo Springfield / S.T ( 1973 )
   ● Us ; Atco / Atlantic  SD2-806
☆ 本編ではあのアルバムが確実に入るが、敢えて編集盤の本作を選んだのは、9分に及ぶ
” Bluebird ” 1曲だけの為であると言って良いだろう。

高校生の時に発売されたばかりの国内盤を買った筈なのだが、実は困ったことにその時の印象を
よく覚えていない。
 というか、 ” Bluebird ” 以外はオリジナル・アルバムで聴ける曲を集めた編集盤だった為に
感動しなかったからなのかもしれない。
少ない小遣いであれこれと悩んだ末にLPを買っていた当時の僕にとっては、¥3,400 という定価は
ハードルが高かったのだ。
  まあ、今となっては青春時代の懐かしい想い出なんだけどね。
肝心の” Bluebird ” だけど、聴き慣れているヴァージョンよりも随分とアグレッシヴな印象を受ける。
個人的に好き嫌いが分かれると思うが、このロング・ヴァージョンが資料的な価値の観点でも貴重な
1曲であるというのが、現在の僕の意見である。

関連記事

コメント

非公開コメント