Beyond The Mirage・・・・・・=蜃気楼の彼方に

 いきなりですが、ネガティヴな話題が続いている為に、ちょっと凹んでいます。
今回はブログの先輩でもあり仲間でもあるTommyさんのブログ『変態のつぶやき』が8/15付けで
活動を休止してしまったことについて触れたいと思います。
実はもっとヘヴィーな話題があるのですが、長くなってしまうので、これは次回に書く予定です。

調子の良い日に更新しようなんて思ってたけど、なかなか良くなりません。
やはり、中途半端では、治らないんだよね…。
3度の飯と、エロと酒とタバコの次に、このブログが命だったので
スンゲェ悔しいけど、自分の身体が、大切なので仕方ないです。


 上記の言葉からも判るように、このままの状態では治らない、ということで決断したようだ。
以前から頭痛や目の不調を訴えていた彼女だけど、もっと早い段階で治療に専念していれば、と
思うと残念でならない。
僕が彼女のブログに出入りするようになったのは、何かの検索をしていて、旧『変態のつぶやき』に
辿り着いたのが最初だったと思う。ちょっと記憶が曖昧だけど。(笑)
  それ以来、早いもので1年数ヶ月が経つ。
彼女はCamelが好きだ、と言う。僕もCamelは好きだ。
   しかし、僕はリアルタイムで聴いてきた所為か、正直なところ、Peter Bardens抜きの彼等には
まったく興味が無い。すまん、Tommyさん。
 もはやAndy Latimerだけしか残っていないCamelなんて、ただのプロジェクト・バンドだよな。
あまり大きな声では言えないけれど。
    だって、コアなファンから石を投げられてしまうからね。(爆) 
  しかも、1st、2ndは良いと思うが、3rdは世間程に評価していないし、4thは好きな曲はあっても
アルバムとしては評価していない、というファン失格者である。
  だから、その昔にFCの会長をやっていたこともあるが、在任期間が短かったのは当然だ。(爆)
こんな偏屈な元ロック小僧を相手にしてくれたTommyさん、素晴らしい女性というよりも、音楽を
通じた同志なのかもしれないね。
 だからこそ、僕にブログの魅力と大変さを教えてくれた彼女が、治療の為にブログを休止すると
書いた記事を目にした時はショックだった。
  だけど、一番辛いのは彼女自身だ。
僕等にできることは、彼女が復帰するまで暖かく見守ることぐらいだろう。
  もちろん、リンクは外さない。すぐに行けるようにしておきたいからね。
そんなCamelが大好きな彼女は、TraceSolutionもまた好きだったりする。
実を言うと、Earth & Fireは別格としても、この辺りは僕も好きなんだけどね。(爆)

 ということで、Tommyさん捧げます。

  Camel-2.jpg    もちろん、これは駱駝ですが (笑)

 
camel.jpg   夕日をバックにウットリ・・・・・・じゃなくて

 20060818215651.jpg  これは2nd"Mirage"
の元ネタ(笑)

 
Camel-Logo.jpg  

↑ これらはCamelのアルバム・ロゴですが、いくつ解るかな?

  Camel  /  Self  Titled (☆☆☆☆) Rating =☆:2p ★:1p
 
  Camel-Self.jpg
 
  Uk;MCA / Decca MUPS-473  MCA / EMI  MCF-2665
    J;MCA / Universal  UICY-9204 ( Cardboad Sleeve +2 Bonus Tracks )

 問答無用!Camelファンを名乗るならば絶対に避けて通れない彼等のデビュー作にして
最高傑作アルバム。個人的には他のアルバムは重要視していません。(笑)
Peter Bardensにメロトロンは似合わないよな、と思わせるように、ハモンド・オルガンの音色が
ぐぐっと心に染みてくるような素晴らしい曲が多いアルバムだ。
  例えば、オープニングの”Slow Yourself Down”から既に名盤の匂いを感じさせる。
更にインスト曲の”Six Ate”を配したりして緩急の付け方が巧いな、と感じさせたりする。
誰が何と言おうと、”Never Let Go”は不朽の名曲だが、アコースティック・ギターの魅力的な
メロディーを強引にカットして編集をしたシングル・ヴァージョンよりも、アルバム・ヴァージョンの方が断然に出来が良い。
  やはり、Camelを語るならば、このアルバムを抜きには語れないだろうな。

関連記事

コメント

非公開コメント

性別の話を出すのは申し訳ないのですが、女性であのような文章を書ける方はいないので、非常に残念です。でも元気でやってくれればそれが一番。私生活でもTommy旋風を巻き起こしてくれているのでしょう。

さてキャメル。私一度もいいと思ったことありません。初めてリアルタイムで聞いた「ブレスレス」が悪かったのでしょうか?店長、教えて!リチャード・シンクレアが悪いの?(←よく知らない馬鹿の独り言)

e-343 TommyさんFC会員番号002のぷくちゃん、どうもです。

>性別の話を出すのは申し訳ないのですが、女性であのような文章を
書ける方はいないので、非常に残念です。でも元気でやってくれればそれが一番。
私生活でもTommy旋風を巻き起こしてくれているのでしょう。

 同感です。彼女を女性としてではなく、音楽を通じた友人あるいは同志と
思っています。今は目の治療に専念して、早く復帰して欲しいですね。

>初めてリアルタイムで聞いた「ブレスレス」が悪かったのでしょうか?
  店長、教えて!リチャード・シンクレアが悪いの?

 この頃のCamelが好きな人もいますが、僕としてはRichard Sinclair
Camelには合わないと思っています。
 やはり、彼の声はCaravanでこそ活かされるんじゃないか、と思います。
 さて、僕としては、この1st、2nd辺りは聴いてもらいたいですね。
Pグレとしてではなく、ブリティッシュ・ロックのメインストリームとして聴いて欲しいですね。

あらま

記事にしてくれてたんだ!v-12
今日、久々に来た。
と言うのも、仕事を辞めたからだ。正確には今月いっぱい。

PCの調子がすこぶる悪い。
いきなり、再起動がかかる。
何かしてても、ブスっと切れる!俺も切れる!!
リカバリーしかないのかな~?

目を使いたくない時に限って…。