ブラウザの比較

♪ 唐突な話だけど、皆さんはインターネット閲覧に何のブラウザを使っていますか?
個人的な話で申し訳ないけれど、僕はセキュリティー機能が強化され、Java Script 等の処理が
高速化されている、という理由から IE10 を主に使っている。
  
参考までにどうぞ。
IE10 の主な特徴

 しかし、最近までは快適に使えていた IE10 だったが、ひょんなことから You Tube
見られなくなっていた、という実に奇妙な現象に遭遇してしまった。
正確には
サイトに埋め込まれている You Tube の動画や音は問題なく再生できるが、肝心の
You Tube
サイトにあるものは再生できないのだ。な・・・なんで ( ゚д゚) ???
 まず、考えられる原因として、最近に
アップデートした Flash Player が怪しい気がする。
結局、旧ヴァージョンに替えてみたが、まるで効果なし。
IE 9 に替えても変わらず、他に考えられる原因を調べて色々と試してみても駄目だった。
あまり気乗りしなかったが、ブラウザを Google Chrome 替えて試してみると、普通に
You Tube が再生できた。 
Google Chrome
は、元々 Flash Player が内蔵されているブラウザだから当然のことかも
しれないが、いまいち納得できんわ。   _, ._            
                                             (;゚ Д゚) …!? 

 更に CoolNovo ( Chrome Plus の発展ブラウザ ) に替えてみても大丈夫だった。
ついでに、どのように拙 Blog が表示されるのかが気になったので試してみた。
結果は Google Chrome が多少のレイアウト崩れがあったものの、ほぼ IE10
変わらずに表示されたが、CoolNovo はレイアウト崩れが激しいという悲しい結果になった。
スクリーン・ショットを貼り付けておきます。クリックすると拡大します。 
  
 IE10  

 2013-06-05_141242.jpg      

 Google Chrome

 2013-06-03_130545.jpg 

 CoolNovo

 2013-06-03_130658.jpg  

☆☆☆ 本日のB.G.M ☆☆☆ 
♫ 
Eagles / S.T ( 1972 )
 ● Uk; Asylum / The Gramophone Co.  SYTC-101  
   ● Jap; Asylum / Toshiba Musical Industries  IAP-80612

Gatefold Outside  Gatefold Inside 
Inner Bag Front  Inner Bag Back
Side 1  Side 2 

Front + Obi  Side 1

♪ 本日の函館は爽やかな青空が広がっており、気分はウエスト・コーストということで、偶には
こういう音盤をCDではなくLP で聴きたくなるかな。
最初の音盤は、何故か英盤の Eagles のデビュー・アルバム。
かつて東芝音楽工業から発売された国内初回盤は、この英盤の仕様が元になっていた。
当時17歳だった自称ロック小僧の僕は、このLPを玉光堂のオーロラタウン店で試聴して買ったと
思うが、1曲目の ” Take It Easy ” で早くもKOされ、それ以来、今日に至るまで彼等の音盤の中でも
1,2を争う程に好きな音盤となった。
 それにしても、まさか彼等が瞬く間に超メジャーなグループになろうとは。
多少は先見の目・・・いや耳があったということか。(笑)

♫ Fools Gold / S.T ( 1976 )
 ● Us; Morning Sky / Arista  ML-5500   
   ● Jap; Arista / Toshiba-EMI  IES-80576

Front_20130607120443.jpg  Back_20130607120308.jpg
Side 1 ( Promotional Copy )  Side 2 ( Promotional Copy )
Side 1  Side 2

Fools Gold - S.T - a  Fools Gold - S.T - b

♪ もう1枚は、Eagles 関連で語られることもある Fools Gold の同じくデビュー・アルバムだ。
こちらは新譜で入荷してきたばかりの米盤を渋谷の CISCO で入手したが、この当時は未だ何の
情報もなく、ジャケットの面子と
 Arista
配給のレーベルということで直感的に閃いて入手した。
所謂、ジャケ買いというやつだが、こんないい加減な選び方でも、不思議とハズレがなかったことは
言うまでもないだろう。
シングル・カットされた ” Rain,Oh Rain ”  ( 雨に願いを ) のキャッチーな曲も好きだが、本作には
A-5の
”  Sailing To To Montrey ” 等の名曲が数多く収録されている愛すべき1枚だ、と思う。
関連記事

コメント

非公開コメント