終戦記念日


♪ 昨日は日本人にとって特別な意味を持つ日だった。
そう、終戦記念日だ。
拙 Blog では政治的なものに触れることを避けてきたが、これだけは別である。
我々がのほほんと平和に暮らしていられるのは、先人達に強いられた多くの犠牲の上に
成り立っていことは言うまでもないだろうから。
  だから、そのことを決して忘れてはならない、という気持ちを込めて・・・・・・

   1分間の黙祷
 


♪ そもそも、何故に戦争が起こってしまうのだろうか?
究極的な結論を述べると、それは国家間のエゴイズムの衝突によるものではないだろうか。
宗教の思想の相違による紛争もそうだし、他国の領土侵略も所持したいというエゴイズムもそうなのだ。
己の信念が正しいと信じることは大切だとは思うが、盲目的に突っ走っては危険なことは明白なのである。
相手を受け容れるという寛容な精神がなくでは世界が成り立たないと僕は思うし、所有という呪縛から
逃れられなければ真の平和など有り得ないだろう、とも考える。
現在は所有から共有へと概念が変化していることも忘れてはならないだろう。
  かつて、僕の大好きな Barclay James Harvest が ” For No One ” という曲を歌っていたことを思い出した。
この曲の解釈は皆さんに任せることにしよう。 


   
 
   For Noone Lylic

関連記事

コメント

非公開コメント