スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Windows 7

♪ 新年早々 ( というか12/31 ) から風邪を引いて体調が悪い Polar Bear といいます。ゴホン、ゴホン・・・・・・
こういう時は気分転換をするのも悪くないだろう、ということで、昨年末に届いていた
Windows 7 へ の
アップ・グレード・キットを使って OS
 Vista から Windows 7 へと替えてみた。
  方法としては『新規にインストール』か『 Vista SP 2 からアップ・グレード』するというものがあるが、ものぐさな
 Polar Bear は当然の如く後者を選択。

普段の行いが良い Polar Bear なので、きっと順調にゆく筈と勝手な思い込みで DVD-ROM をディスク・ドライヴに
入れて開始するも、そんなに世の中は甘くなかった。(笑)
  まず、互換性の確認のところで引っ掛かる。
『ディスクの空き領域が充分にありません』というメッセージが出た。
そりゃあ、そうだわな。C ドライヴに 40GB しか充てていないからなあ。
  ということで、 E ドライブの領域を削って C ドライヴを増やせば問題が解決する筈なので、これはパーティーション
分割ソフト
を使えば良い。
  さっそく、
Partition Wizard Home Edtition というフリー・ソフトを使ってE ドライヴから 20GB を削って
C ドライヴへ移動して問題解決・・・・・・となる筈が、今度は Photo Studio と Windows Mail が引っ掛かって
泣く泣くやり直し。
これはアンインストールをして解決したが。
あとは何事もなく順調に進行し、プロダクト・キーを入力して起動するのを待つだけ。
 King Crimson / Red を聴きながら待っていると、ちょうど聴き終わった頃に Windows 7 の画面が神々しく
立ち上がった。めでたし、めでたし・・・・・・わ~い、拍手。 ( ^◇^ )ノシ
  残りの作業はサプリメント・ディスクで必要なドライバーをインストールし、プリンターも忘れずに付属の
CD-ROM を使ってインストールして終了・・・・・・と。
おっと、いけない。 Windows 7 にはメール・ソフトが付属していなかったんだっけ。
Windows Live Mail をインストールして終了っと。
  ところで、良い子の皆さんは必ずデーターをバックアップしてから作業しましょう。
ものぐさな Polar Bear のようにバックアップをせずに作業をするという無謀な真似をしてはいけませんよ。(撃沈)


 ↓ このように無事にインストールされました。ホッ・・・・・ ( ^о^;)


EasyCapture4.jpg

関連記事
Category: PC

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。