スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Polar Bear's Ear:Famous Albums Audition Description = 白熊の耳:定番音盤試聴記 ( 30 )

♪ 『白熊の耳:定番音盤試聴記』 の30回目は北米・カナダ編の Part 3 ということで、メンバーの
編成が 7人という珍しく大所帯のグループ  Aquarelle を選んでみた。


   20080212234546.jpg   20080212234634.jpg
  Aquarelle / Sous Un Arbre  ( '78 )
    ● Ca ; Atlantic / Wea Musique Du Canada    KCA‐9503

♪ フランス語で『水彩』という意味の Aquarelle は、前述したように7人編成によるメンバーから
成る大所帯のグループだ。
78年にメジャー・レーベルの Atlantic から発表されたデビュー作のアルバムのタイトルが
樹の下で』という意味の ”Sous Un Arbre ”  とは巧い付け方だ、と思う。
この ”Sous Un Arbre ” が何故かプログレとして語られることもあるようだが、彼等の音楽的な
ヴェクトルは完璧にフレンチ・フュージョンだろう。
 演奏部分に重点を置いていることは聴けば判ることだが、例外的に B 面の 3パートから成る
大作 ”Aquarelle” に於ける冒頭部分で女性スキャットが聴こえてきた瞬間、もう完全に彼等の
音の魔術の虜となってしまうに違いない。
  ちなみに、目を閉じて聴いてみると良いだろう・・・
恰も水面に落ちた雫が静かに波紋となって広がってゆくように、曲が進んでゆくに従って感動を
感じを齎してくれる筈だから。
  それは静かに、そして確実に・・・

関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。