Polar Bear's Ear:Famous Albums Audition Description = 白熊の耳:定番音盤試聴記 ( 18 )

♪ そろそろいい加減にイタリア編も飽きてきたので、あと数回で一旦区切りをつけることにしよう。
定番』といえば、やはり Formula 3 が登場しないことには話にならない。
そうとなると、僕が一番好きな”La Grande Casa” ( 原題は『大きな家』の意 ) しかない。

20080124002759.jpg
Formula 3 / La Grande Casa   ( '73 )
   ● Ita ; Numero Uno / RCA‐Italiana    DZSLN‐55655

 
20080123233859.jpg 20080123233919.jpg
  Jap ; RCA / Victor Musical Industries   RCA‐6250 ( '74 )  ( L )
        Jap ; Seven Seas ( Numero Uno ) / King    K22P‐153 ( '81 )  ( R )

♪ かつて、国内盤がヴィクター音楽産業から初めて発売された時は、セールス的に完全に
失敗であった。
  それというのも、実は僅か 500枚程度しか売れなかった、という話を聞いたことがあるからだ。
いまでこそ、Formula 3 といえばイタリアン・ロックを聴く者であれば、その名を知らないとは
言わないだろうが、何しろ、73年ないし74年という当時に於いては海のものとも山のものとも
判らない状況の中で聴くしかなかったのである。
これを買った人は素晴しい耳を持っていた、ということだろうな。僕は買ってなかったが。(苦笑)
  それ以来、余程懲りたのかヴィクター音楽産業から Lucio Battisti 以外のイタリアものの
レコードが発売されることが無かった。
  もしも、それ相応のセールスがあったとしたら・・・状況が変わっていたんじゃないだろうか。

後に再発されたキング盤も買ったが、少なくとも国内初回盤はシングル・スリーヴ仕様だった
点を気にしなければ何倍も音質が良かった。
秋葉原の石丸電気に売れ残っていた初回盤を買ったという Y ちゃん( Genesis F.C 会員 )
借りて聴いたから間違いない。
僕はディスク・オーツカで売っていたイタリア盤を¥3,400 で買ったけれどね。(笑)
この時に一緒に買ったのが Il Volo の”Essere O Non Essere ?  ” だったと思う。
実は Il Volo は、既に札幌東急百貨店の山野楽器で売っていたジャンク品のドイツ盤を
2枚とも¥1,000で買っていたので、どういうタイプのグループであったのかは知っていた。
アコースティックな作風の Formula 3 の”La Grande Casa ” とは違って、相当にレヴェルが
高い演奏を聴かせるグループだ、という印象が強かったことを憶えている。
  しかし、実はイタリアのロック・シーンには未知の力を秘めたグループが多いことも、本当に
レヴェルの高い層を擁していることを、この時の僕には知る由も無かったのである。
それは・・・また明日にでも。(爆)

 20080123233657.jpg

Jap ; Numero Uno / BMG Fun House      BVCM‐37430  ( '04 )

 
20080123235356.jpg  20080123233755.jpg

Il Volo / Self Titled    ( '74 )
    Ita ; Numero Uno / RCA‐Italiana    DZSLN‐55667  ( L )
        Ger ; Ariola / Ariola- Eurodisc  27.208 OT
        Jap ; Seven Seas ( Numero Uno ) / King    K22P‐112  ( '81 )
  ○ Jap ; Numero Uno / BMG Fun House   BVCM‐37498  ( '04 )   ( R )

 
20080123235813.jpg   20080123233953.jpg

Il Volo / Essere O Non Essere ?  ( '75
   ● Ita ; Numero Uno / RCA‐Italiana    DZSLN‐55679  ( L )
         Ger ; Ariola / Ariola- Eurodisc   27.209 OT
         Jap ; Seven Seas ( Numero Uno ) / King    K22P‐152     ( '81 )    ( R )

 20080123233819.jpg20080123233807.jpg

Jap ; Numero Uno / BMG Fun House   BVCM‐37499  ( '04 )

関連記事

コメント

非公開コメント

こんにちは。これは大好きな一枚です。最初は3rdの方が好きだったのですが、今ではこちらの方が・・・

追記:店長推薦の「愛の物語」買いました!

♪ コメント0撲滅委員会会長のぷくちゃん、コメント感謝です。

>これは大好きな一枚です。最初は3rdの方が好きだったのですが、今ではこちらの方が・・・
 3rdはPグレ者御用達の音盤ですね。僕は違うけど。(←慌てて隠す)
良い曲もあるのだけど、何度も聴きたいという気にはならないからなあ。(笑)
 しかし、この4thは良いね。

>店長推薦の「愛の物語」買いました!
 お…では記事にして下さい。(←課題)待っています。