Polar Bear's Ear:Famous Albums Audition Description = 白熊の耳:定番音盤試聴記 ( 13 )

♪   流石に13回目ともなると、この『定番』という条件がじわじわと真綿で首を絞められるように
厳しくなってくる。( ←自業自得 )   
これはブリティッシュ・ロックが好きなら知っているでしょう・・・ Illusion に決定 !! 
2枚とも大好きなので、どちらかを選べと言われても困る。
 だから、2枚とも選んだ。 (笑)

  20080118142901.jpg   20080118142931.jpg  
 Illusion / Out Of The Mist Mist   ( '77 )
     Uk ; Island / EMI    ILPS‐9489
         Jap ; Island / Toshiba-EMI ILS‐80856    邦題:
醒めた炎
  ○ Jap ; Island / Universal   UICY‐9539  ( '05 )   

   Ilussion-Self.jpg
  ♭Illusion / Self Titled   ( '78 )
    Uk ; Island / EMI   ILPS‐9519
         Jap ; Island / Toshiba‐EMI    ILS‐81098  邦題:
幻想の翼
   ○ Jap ; Island / Universal    UICY‐9540  ( '05 ) 

♪ 本当は75年に発表された Armageddon も取り上げるべきなのだろうが、ここまでやると
今度は Steamhammmer にも触れなければならなくなるので割愛する。
Armageddon については別の機会にやりたい。
  さて、1st の”Out Of The Mist ” ( 『霧が晴れて』 ) の邦題が『醒めた炎』とは何故故に?
僕には原題の意味には彼等の苦難の道程が的確に表されている、と思うのだが、この邦題の
付け方ではせっかくの奥深い意味が台無しになってしまうだろう。
 2 枚のアルバムに収録された曲は、そのどれもが完成度が高く、よく構想が練られている、と
感じさせる。
まさに名盤…何も言うことはない。
  敢えて言うならば、”Face Of Yesterday” の再録ヴァージョンが収録されている、という点で
僅かに 2nd よりも1st の方が聴く機会が多いような気がする。
機会があれば、Renaissance の” Illusion   に収録されているオリジナル・ヴァージョンと
聴き比べてみることも楽しいのではないだろうか。

   Renaissance-Illusion-Fra.jpg 
  ♭Renaissance / Illusion    ( '71 )
      Fra ; Island / Phonogram   6339.017 (U) 
           Ger ; Island / Ariola   85.689 IT

   Renaissance-Illusion-Uk-a.jpg   Renaissance-Illusion-Uk-b.jpg
  ♭Renaissance / Illusion    ( '77 )
       Uk ; Island   HELP‐27

関連記事

コメント

非公開コメント