スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

懐かしのフライヤー ( 1 )

♪ 二週間程前に雪道で転倒してしまい、怪我をしてしまったPolar Bear といいます。
 さて、ガサガサと部屋を物色をしていたら、こんなものが出て来ました。

 Dawn Personal Rock SeriesGermany Rock Series 
♪  1974年頃にテイチクが作成したフライヤーです。

  IMG.jpg IMG_0001.jpg 

  IMG_0002.jpg 

  IMG_0003.jpg


このフライヤーが作成された頃は東芝音楽工業から Tangerine DreamAmon Dull
Can といったジャーマン・ロックのアルバムが発売されていたが、未だ極一部のマニアだけが
飛びついていただけで、ユーロ・ロックが一般的に認知されていた訳ではなかった。 
キングのユーロ・ロック・シリーズが登場するのは何年も先の話なので、謂わば、テイチクや
東芝音楽工業こそがユーロ・ロックの 先駆者的な存在のレコード会社だったと言えるだろう。
Brain ( Metronome ) Basf ( Piltz も含む ) といったレーベルのカタログを¥2,000で
発売していたことは、当時は未だ輸入盤を簡単に入手できなかった地方在住の音楽ファンの
立場からすれば歓迎されることであった筈だ。
 実は僕がユーロ・ロックに興味を持つ機会を与えてくれたアルバムが、このシリーズに
何枚か含まれている。
そんな中で特に思い入れのある1枚が Jane / Together だ。
僕には何の知識も無しに未知の・・・それもゲテモノ的なアルバムを自分で買う程の度胸は
流石に無かったが、友人のU君が持っていた Jane の 1st を借りて聴く好奇心はあった。(笑)
一見すると、独オリジナル盤のようにラミネート加工でゲートフォールド仕様だが、見開くと
内側に解説が書かれているというイマイチ残念な仕様で酷く落胆したのが懐かしい思い出だ。

Gatefold Outside ( Small )  Gatefold Inside ( Small )   
Jane / Together ( 1972 ) 
 
   Ger;Brain / Metronome  BRAIN-1002 
      
    Jap ; Brain / Teichiku  UPS-537EB

Side 1 Side 2
スポンサーサイト
Category: Europe

謹賀新年

♫ 皆様、明けましておめでとうございます。
本年も辺境 Blog を宜しくお願い致します。

 
whitesnake-lovehunter(2).jpg 

♪ 捻くれ者の Polar Bear らしくないじゃないかとか何の捻りもないじゃないか、と
非難されそうですが、29,30日と風邪で寝込んでいた病み上がりとしては、あれこれと
考えるのも億劫でして、パッと思い浮かんだコレでお茶を濁すことにした次第です。
( 仏盤 LP を画像加工してあります )
Category: Announcement
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。