スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The Whole Story Of ”Shingetsu”:新●月●全●史



  snapshot20060721102828.jpg  Genesis ?     snapshot20060721103154.jpg  いえ、新月です

 当初の予定では先日買い換えたばかりのYAMAHAのユニヴァーサル・プレイヤーで
Pink FloydSACD”Dark Side Of The Moon”を聴いた感想を記事にする筈だった。
  しか~し、いつもの悪い癖というか気紛れによって日本のグループを紹介することに。(笑)
その記念すべき第1弾として、やはり”新月”しかないだろうと。
カラーボックスに入りきらずに、というか整理されずにテーブルの上を占拠している大量の
紙ジャケCDに混じって置かれている大きな箱から何やら異様なオーラが・・・・・・
  もちろん、これは半分冗談だけど、以前から機会を窺って紹介したいと思っていた。
昨年12月には彼等の集大成ともいうべきボックス・セット”新史”が発売され、4月には
再結成というよりも新生とも言うべき”新月”として活動を始めている。
  尚、この点に関しては公式サイト、彼等のよき理解者であるころんたさん主宰する
新月公認ファン・サイトを参照していただければと。
また、4月のライヴについてはTommyさんのブログでも紹介されていますので、こちらも
Check It Now ! です。よ・ろ・し・く・ねっ!!(←他力本願作戦)

  ということで、”新史”に収録されている1枚のCDを聴いてみることにした。(笑)

 Shingetu-Member.jpg     新月

   北山 真 ( Vo ) /  花本彰   ( Keyboard )  /  津田治彦 ( Guitar )        
       鈴木清生 ( Bass )  /  高橋直哉  ( Drums )


 その1枚のCDとは・・・・・・

スポンサーサイト
Category: Japan

Shine On Crazy Daiamond

 
  20060712231259.jpg   ∮ Syd Barrett with Pink Floyd      

 いつの間にかTVを見ているうちに眠ってしまったらしい。
いつものように、寝ぼけ眼で『紙ジャケ探検隊3』のBBSを見た瞬間、完全に目が醒めてしまった。
僕の目に飛び込んできたのは『ダイアモンドは永遠に~バレット逝く』というタイトルのスレッドだった。
スレ主の『ネコに今晩は』さんが厚意で貼っておいてくれた2ヶ所のリンク先へ飛んで確認をしてみた。
  だが、それはSyd Barrettが亡くなってしまった、という事実を僕が確認した、という容赦なき
現実にしか過ぎなかった。
正直に告白してしまうと、僕はSyd Barrettが参加していた初期のPink Floydをリアル・タイムで
聴いていないし、熱心な彼のファンでもない。
 しかし、この世からSyd Barrettがいなくなってしまったことは、ブリティッシュ・ロック界に大きな
痛手を与えたように感じたことを否めなかったことも確かだろう。
 だから、自分なりに感じたことを書くことによって、彼の冥福を祈りたいと思う。  
 尚、記事の詳細については、以下のリンク先で個別に確認をしていただければ幸いだ。

 http://www.brain-damage.co.uk/

Category: United Kingdom

白熊音盤店奮闘記(7)=A Time Before This:遥かなる時空の物語

 これは北国のとある地方都市の鄙びた商店街に小さな(←余計なお世話)レコード店を
 構えている白熊店長とアルバイト店員の『詩音(うたね)』ちゃんのズッコケ・コンビのお話です。
 飽くまで妄想・・・、じゃなかったフィクションであることをお断りしておきます。 
  
「店長。何か嬉しいことでもあったんですかあ?」
「お、判るかな。詩音ちゃん」
「だってえ、さっきからニタニタしていますよ」
「そうか、いかんなあ」
「いまだって物凄~く顔が変形していますから

「ん?いま変形と聞こえたような気が・・・・・・」
「気のせいですよ。毛虫に刺された後遺症が残っているせいじゃないんですかあ」
「あのなあ、毛虫って・・・・・・」
「ただでさえアスペクト比が16:9のワイド画面みたいな肉付きなのに」
「うぐぐぐっ・・・・・・アスペクト比が16:9って。くそお、相変わらず口が悪い奴だな」
「気のせいですってば」
「何か毎回同じパターンで誤魔化されているような」
「気にしないの。何が嬉しいんですか?」
「おお、そうだったな。超レア盤で有名なアルバムが紙ジャケで復刻されるんだよ」
「このBritish Cult Label Collection :Vol.2というやつですね」
「それはな・・・・・・続きを読むクリックしてからな」 

   今回の記事は駄文の上に長いです。店長が妙なテンションで張り切って
書いていましたので、それ相応の覚悟が必要で~す。( comment by  詩音 Chu!  )


=====================================================================

 ♪♪♪ British Cult Label CollectionVol.2  ♪♪♪

 
☆ AIRAC-1232~1239:Air Mail Recordingsより7/26 発売予定!!


 20060627141643.jpgSalamander-TenCommandments-Jap.jpg 20060627141543.jpg

Elias Hulk / Unchained Elias Hulk   (L)
Uk;Young Blood / Pye SSYB-8
◎ J;Air Mail Archive / Air Mail Recordings AIRAC-1234
                                              ( Cardboard Sleeve )
Salamander / Ten Commandments  (C)
Uk;Young Blood / Pye   SYB-14
◎ J;Air Mail Archive / Air Mail Recordings AIRAC-1235
                                              ( Cardboard Sleeve ) 
Chris Harwood / Nice To Meet Miss Christine  (R)
Uk;Birth / CBS   RAB-1
◎ J;Air Mail Archive / Air Mail Recordings AIRAC-1236
                                               ( Cardboard Sleeve )

 20060627141730.jpg  20060627141812.jpg

Kevin Lamb / Who Is Hero  (L)
 Uk;Birth /CBS  RAB-4
◎  J;Air Mail Archive / Air Mail Recordings AIRAC-1238
                                             ( Cardboard Sleeve )
Gary Benson / The Concert (R)
Uk;Birth / CBS  RAB-5
◎  J;Air Mail Archive / Air Mail Recordings AIRAC-1239
                                              ( Cardboard Sleeve )

Category: United Kingdom

A New Yesterday

 ちょうど一週間前のことだった。
その日(6/28)は遅番だったので、出勤前にダ電器に寄ってSW付きのテーブル・タップを
買おうと思って行ったんだよね。
  まあ、いつもならばDVD-Rとかを買うんだけど、その数日前にMaxellの20枚パックを
2セット買ってあったので、飽くまでテーブル・タップを買うのが目的だった。
未だ時間もあったので、DVDプレイヤーとかを見ているうちに、以前から欲しかったYAMAHA
DVDプレイヤーのことを思い出してしまったんだよね。
   まあ、DVDプレイヤーといっても、正式にはユニヴァーサル・プレイヤーなんだけどね。
一般にDVDプレイヤーと呼ばれるものは再生専用を指すが、これだけでもPIONEER( NTSC )とVICTOR( NTSCPAL )を持っている。
普段良く使っているPIONEERDVDレコーダーを含めると3台あることになる。(←バカ)
このうちPIONEERDVDレコーダーをメインにし、PAL方式のDVDを見る為のサブ・システム
VICTORのDVDプレイヤーをONKYO5.1chシステムにセットしている。
 しかし、どうもVICTORの画質が暗めで気に入らすにいたんだよね。
そこで前々から候補にしていたのがYAMAHADVD-S657というモデル。
 しかも、単にPAL方式を再生できるだけじゃないのだ。
ユニヴァーサル・プレイヤーというだけあって、SACDDVD-Audio再生する他にも、何と
Divxまで再生できてしまう、という優れもの。
 確かにIO-DATAとかBuffallo等のPCサプライ・メーカーの製品にもDivxを再生可能なDVD
プレイヤーがあるけれど、これだけでも諭吉さん2名が必要。
  となれば、迷うことなんかないよね。かくしてYAMAHADVD-S657を前金で支払って注文。
取り寄せ品であった為に、一週間待ちと言われたが。
昨日の夕方に入荷の電話があったが、休みなので何処にも出かける気力なし。(笑) 
今日か明日にでも引き取りに行こうかなと思います。セッティングが完了次第、感想を書く予定。
 そういえば、SACDを1枚も持っていないので、Pink Floyd”Dark Side Of The Moon”
入手してレヴューしますかね。(笑)
 ところで、テーブル・タップは?はい、翌日に買いに行きました。(核爆) 

    

[DVD-S657 主な仕様]
●再生メディア:Super Audio CD(Stereo/Multi ch )、DVD オーディオ、DVD ビデオ、DVD-R/RW *1(ビデオモード)、DVD-RW*1(VRモードCPRM対応)、DVD +RW/+R*1、スーパービデオC D 、ビデオCD 、ピクチャーCD 、音楽CD 、CD‐ R/RW (音楽CD 、MP3 ・JPEG データCD*2、D i v X 、W M A )〈ビデオ部〉●D1/D2 映像出力:1 系統●コンポーネント同軸映像出力:1 系統●S (S1/S2 )映像出力:1 系統●RCA (コンポジット)映像出力:1 系統〈オーディオ部〉●デジタル音声出力:2 系統(光、同軸各1 )●アナログ音声出力:2 系統(Mixed 2ch 、5.1ch各1 )●消費電力:14W (待機時1W 以下)●外形寸法:435W ×51H ×310Dmm ●質量:2.6kg●映像/音声RCA ピンプラグケーブル(1.5m )付属*1 記録の状態によっては再生できない場合があります。*2 マルチセッション対応

Category: Audio Visual

店長からのお知らせ

 いつも正統派音楽ブログ(←お笑いの間違い?)岩石職人のこだわりを御覧頂きまして
誠に有難うございます。
コメント投稿時に便利なようにPreview”ボタンを付けましたので、ご利用いただけたらと
思います。


   shirokuma-1.jpg    よろしくねっ( 白熊店長 )
Category: Others

白熊音盤店奮闘記(6)=好きなんだけど××なの(1)


 これは北国のとある地方都市の鄙びた商店街に小さな(←余計なお世話)レコード店を
 構えている白熊店長とアルバイト店員の『詩音(うたね)』ちゃんのズッコケ・コンビのお話です。
 飽くまで妄想・・・、じゃなかったフィクションであることをお断りしておきます。

♪♪ カラン、カラ~ン ♪♪
「いらっしゃ・・・・・・なあんだ、店長ですか」
「ちょっと詩音ちゃん。何だはないだろ」
「店をほったらかしにして何処へ行ってたんですかあ?」
「町内会の草刈りだよ」
「草刈正雄?」
「あのなあ、そういうオヤジ・ギャグは似合わないぞ」
「店長に合わせてるのにぃ」
「何か遠回しに年寄り扱いされている気がするんだけど」
「え?気のせいですってば」
「くそお、相変わらず口だけは達者だな」
「ちょっとお、店長。外で草を払ってきてから入ってくださいよお」
「お、スマン・サンコン・・・・・・なんてな」
「古~いしぃ、寒~いですよ」
 その時、白熊店長の身体から何かがポトリと落ちる。
「きゃあああ、店長。それって毛虫じゃないですか」
「げっ!さっきから変だと思ったら。うわっ、急に痒くなってきた」
「早く病院へ行った方が良いですよ」
「ううう、我慢できなくなってきた」
「毛虫に刺されて腫れたら大変ですよお」
「そうだな。詩音ちゃんも偶にはいいことを言うな」
「だってえ、ただでさえ腫れ上がっているような体型じゃないですかあ」
「あ、やっぱりな。そういうオチかよ」
「さっさと病院へ行った方が良いですよ」
「うう、痒い。じゃあ、後は頼んだよ」                  

Category: United Kingdom
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。