白熊音盤店奮闘記(11)=店長の初○○の巻

 ♪ これは北国のとある地方都市の鄙びた商店街に小さな(←余計なお世話)CD店を構えている白熊店長とアルバイト店員の『詩音(うたね)』ちゃんのズッコケ・コンビのお話です。 飽くまで妄想・・・じゃなかったフィクションであることをお断りしておきます。♪ カラン、カラ~ン 「いらっしゃい・・・・・・」 「うちのバカ兄貴いる?」 「なあんだ。店長の双子の弟の月のわぐまさんじゃないですか」 「なあんだ・...